リスクのほうが大きい?水害車の下取り

廃車しかないと思っていたあなたへ


  まずは無料で査定してみてください。

      >>>スピード買取比較

リスクのほうが大きい?水害車の下取り

水害車,買取,リスク,下取り

 

水害車の下取り

 

別の車へ乗り換える予定の方であれば、買取以外に下取りという選択肢もあります。
同じ店舗で車を買い、納車と同時に売ることになるため、手続きに掛かる時間が節約でき、
車を手放した後の代用手段を考えなくて良いなどのメリットがあります。

 

 

 

水害車を手放し新しい車を購入する場合、下取りを検討する方も中にはいます。
すぐに新しい車が必要な方にとっては、下取りしてもらうメリットは大きいと言えるでしょう。

 

 

 

しかし、水害車を下取りに出すのは避けたほうが賢明です。
何故なら値が付かず、結局無料引き取り対象になるリスクがあります。

 

水害車,買取,リスク,下取り

 

水害車のメーカーのディーラーで下取りしてもらったとしても、
下取り価格が0円となることは珍しくありません。確かに廃車費用が掛からず、
廃車手続きも代行してもらえる利点はあります。

 

 

 

一方で無料引き取りとなってしまうため、本来なら数万円で売却できる
水害車をタダで手放してしまうことになるのです。そのため、
買い替え費用が安くなることはほとんどありません。

 

水害車買取専門業者で査定

 

もし買い替え費用の負担を少しでも減らしたいなら、
水害車の買取業者へ査定してもらうことをおすすめします。

 

 

 

ディーラーなどの下取り業者と違って水害車の買取に精通しており、
大抵の場合は数万円で買い取ってもらえます。希に0円となる業者もありますが、
別の業者であれば買取可能な場合もあります。

 

 

 

売却代金は車の買い替え費用に充てられるため、
例え数万円でも購入費用の負担を減らせるでしょう。

 

 

 

>>>水害車であることを申告しないで買取査定してもらえる?